藤岡 史朗

face_fujiwara1.jpg.jpg
プロフィール
氏名 藤岡 史朗(ふじおか ふみあき)
建築士登録番号 一級建築士 国土交通大臣登録 345934号
事務所登録番号 一級建築士事務所 高知県知事登録 1243号
事務所名 藤岡史朗建築設計事務所
役職 代表
事務所所在地 高知市加賀野井2-22-5
電話番号・FAX TEL 088-871-1790 FAX 088-871-1790
eメールアドレス fujioka.ar@gmail.com
ホームページURLなど  

経 歴

平成16年 京都工芸繊維大学工芸学部造形工学科 卒業
平成16年〜17年 E2建築事務所
平成18年〜26年 (有)ニュートラル建築研究所
平成26年〜 藤岡史朗建築設計事務所 設立


受賞履歴
 


趣味、最近ハマっている事など
読書、スポーツ観戦、バイク、植栽いじり


社会活動
公益社団法人 高知県建築士会にて活動
(絵金のまち・赤岡町家再生活用プロジェクト、サマーセミナー、とさっ子タウンなど)


用途別業務経歴
 


高知県産材についての考え方、意見など
その地域の材料を使うことは、地域産業を育成する・安いコストで提供できる・輸送エネルギーが少なく環境に良い、などのメリットがあり、地域のみんなが嬉しくなることばかりです。特に木材については、高知県は全国一位の森林率84%で、全国一嬉しくなることがつまっています。ぜひ積極的に活用して、その嬉しさを広げていきたいです。また、高知では木を‘あらわし’で見せることも多く、その技術も確立されています。ぜひ、生の木の美しさを生活に取り入れていただきたいです。

住宅設計についての考え方、意見など
設計者の仕事は、住まい手の今後の暮らしをサポートすることだと考えています。私たちは家の形をつくるプロですが、住まい手はその家に暮らすことのプロになっていきます。プロ同士としてお話をさせていただき、共につくりあげていきたい。そう考えています。そのために、今後の暮らし方のイメージを共有することはもちろんのこと、これまでの暮らし方や趣味、好きな料理や家族との会話など色々なお話を伺い、住まい手となる家族の‘人となり’を知るよう心がけています。そして、藤岡のことも知ってもらいたい。そうすることで
「住まい手の‘人となり’が表れるような家」をつくっていきたいと考えています。

代表作品1
作品名 風の抜ける家
用途 専用住宅(6帖ほどは藤岡史朗建築設計事務所です)
構造規模 木造2階建 103.29u(31.24坪)(車庫部分除く)
特徴 敷地を見に行った時に感じた、東から西へ抜ける風を最大限取り入れられるよう計画しました。間仕切りを少なくし、全体構成はワンルームに近いものとなっています。敷地周囲も出来るだけ囲わず、また、隣地の駐車場部分も利用することで、最大限風が抜けることに重きをおきました。設計者自邸ですので、いつでも見学可能です。


01-ph.jpg 02-ph.jpg 03-ph.jpg 04-ph.jpg 05-ph.jpg 06-ph.jpg



 






 




posted by 木と人・出会い館 | ヤ行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。